2018年7月19日

次回は19日からです。

 

 

2018年7月5日

朝からどんよりとした曇り空、雨の落ちてこない内にと
ジャガイモとブルーベリーの収穫をする。
ジャガイモは5畝有る内1畝だけ掘ってみたが小粒の物が多く
後の畝はもう少し期間をおいて掘ってみよう・・・。
庭にある紫陽花も結構花が咲き出していました。

 

2018年7月4日

朝5時出発で烏ヶ森の紫陽花を撮りに行ったが良くなく
東那須公園の紫陽花に変更。
一寸遅めの物も有れば、蕾の多いこれからの花も沢山有った。
テニスコートの塗装も予定の半面は終わり、大分見栄えが良くなった。

120球打ちました。

 

2018年7月3日

朝5時に起き、今日はテニスコートの塗装の仕上げ日。
出来るだけ入念に高圧洗浄でコートの上の汚れを流す。
乾く迄と沢観音に行ってみました。蓮も昨日よりは少しは良いかな・・・。
11時頃、今日も病院の帰りに寄ってくれ、塗装を手伝って貰う。
ライトグリーンはやっと間に合い塗装はほぼ完了。

打ち込み240球

 

2018年7月2日

テニスコートの左側を補修する準備として
縁石のコンクリートが出るまで土を削り、洗い流しました。
テニスコートが乾く迄と、沢観音の蓮を撮りに行きました。
蓮も咲き始めで、未だ勢いが有りません。
昼頃、三好氏が病院の帰りに寄ってくれ、アスファルトの補修作業を手伝ってくれました。

打ち込み180球

 

2018年6月26日

今日は家族が来て、墓参りの日です。
献花は矢板道の駅で買っておき、到着を待つ。
昼食は那須のレストランで済ませ、2時半頃帰る。
山椒の木ですりこぎ棒を作ってみた。

打ち込み180球

 

2018年6月25日

朝6時出発で、三好氏・石綿氏との3人で黒羽の紫陽花を撮りに行く。
昨年よりは良かったものの写欲をかき立てる程の咲きでは無かった。
雲巌寺・沢観音と廻って、11時半頃戻り皆と別れる。

打ち込み180球

 

2018年6月24日

朝6時に別荘を出て、近所に咲く立葵を撮りに行く。
余り時間が遅くなると交通量も増え、道路際での撮影は支障があるので
早朝に出掛ける様にしています。
石綿氏と物置のキャンプ用品の整理をする。テニスの打ち込みも馴れ
打ったボールが彼方此方に行かず纏まるようになりました。

打ち込み240球

 

2018年6月23日

朝5時に起き、沢観音の紫陽花を撮りに行く。
花の咲き具合は良かったが、葉は虫食いが酷かった。
テニスコートはアスファルトの補修剤の選択が誤り、今回の作業はこれまで。

打ち込み240球

 

2018年6月22日

朝起きると霧に包まれた幻想的な世界。
先日来た時に、奇麗に草刈りをしていったのに、竹や草が生え放題
草刈りを終え、三好氏から頂いたネギを植える。
よるはバーベキューをしようと連絡が有り
6時半頃から支度に取りかかる。
石綿氏の手際の良さにびっくり!感動しました。

打ち込み180球

 

 


2018年6月13日

朝4時半起床。
5時出発で6時半には開成町の紫陽花撮影地に着きました。
駐車場を探しましたが分からず
散歩をしている方に尋ねた所
駐車場が開くのは8時、其れまでは道路に車を停めても大丈夫との事・・・。
安心して撮影地点に車を停め、撮影しました。

 

2018年6月7日

朝6時出発で日光・山田の墓参りを目的として帰宅。
日光はツツジも殆ど終わり、撮るべき被写体も無いので
晴れ渡る青空と白雲を撮ろうと湯ノ湖へ向かいました。
今回で今年3回目の山田夫妻との対面です。
心の中には、いつまでも生き続けています。

 

2018年6月6日

小雨模様の1日・・・。
帰り支度で道具の片付け。

 

2018年6月5日

コートのネットも張り、今回の遣るべき事は終了。
1回60球のセットを5回、300球打ち込む。

 

2018年6月4日

アスファルトの亀裂部分及び低い部分の修正。
塗装は後日来た時にすることに・・・
アスファルトの亀裂部分を埋める事により
イレギュラーバウンドが少なくなる上に雑草が生えなくなります。


2018年6月3日

朝5時起床。
30分間テニスコートの洗浄をし
5時半より近所のヤマボウシの撮影に出掛ける。
帰って直ぐにテニスの打ち込みをする。
午後から川際の竹・倒木の伐採をする。

 

2018年6月2日

朝5時からアスファルトの亀裂部分にアスファルトの補修作業を始める。
9時過ぎに三好さんが手伝いに来てくれ
ネット部分を全て完成させてくれました。感謝です。
今迄、60球中3球程がネットの下をくぐり抜けていた物が無くなりました。
敷地内に生える真竹のタケノコの採取時期を教えて貰いました。
日射しの強い、雲が奇麗な1日でした。


2018年6月1日

ジャガイモの発育も順調。花が咲いていました。
矢板のコメリに、アスファルト4袋と6mの単管パイプ3本を買いに行く。
帰ってから高圧洗浄でアスファルトの亀裂部分の土を洗い流す。
 

 

2018年5月31日

朝5時起床。
先日刈った所が、雑草や竹で覆われ始めているので
草刈り機で40分程刈り込みをしました。
9時半頃、三好さんがネットの位置決めの手伝いに来てくれ
10時半頃、八方ヶ原のレンゲツツジの撮影に出発。

 

2018年5月19日

この歳と成っては誕生日も嬉しくは無いが
誕生日の祝に、利加寿からTシャツと短パン
弥寿子からサンダルを頂く。


2018年5月15日

テニスにも馴れ始め、240球打ちました。
打ったボールを集めるのも、虫取り網を買ってきて
網で集めると1回に15球程入りますので。手で拾うよりは格段に楽です。
ジャガイモも大分葉が出てきたので、追肥をやり、畝揚げをやりました。
後は収穫を待つのみです。

 

2018年5月14日

朝6時に三好氏の車で八方ヶ原に向かう。
先ず、県民の森入口の赤滝へ、そして杉林を走っていると光芒が!!
カメラを構えると光芒が消滅・・・繰り返す事数回。
大間々は山ツツジ・レンゲツツジは蕾が固く、ムラサキヤシオが数は少ないが最盛期でした。
学校平では管理をしている方が案内してくれるとのこと、
学校平で一番大きなシロヤシオも知る事が出来ました。感謝です。八方ヶ原での撮影終了!!

家に戻り、しばしの休憩をし買い物に行く途中、
強風にあおられ波打つ麦畑に遭遇。
早速カメラを取り出し、数カット定点撮影しました。

 

2018年5月13日

朝5時半起床。
風も無く穏やかな朝だったので、直ぐにポピー畑に撮影へと向かう。
今年の畑は矢車草の数が多く、夢膨らむ光景が展開していました。
只、ポピーの咲いて居る場所が道路際から離れている為
2Xのテレコンを付けての撮影となりました。

昼過ぎに、須賀川の帰りの望月氏が立ち寄り、
近くの焼き肉屋で昼食。
降雨の中、オートバイで東京まで帰る望月氏を見送りました。

 

2018年5月12日

先日、那須から八方ヶ原に向かう途中
どうにも気になった、蔦の絡まる木立の残像が頭から離れなかったので、向かう事にしました。
その木立は小さな神社の杜でした。
ついでに酪農試験場のモミジを見てきましたが、緑に成りすぎていました。
途中、咲き出しているポピー畑に出会いましたが風が強い為、後日に・・・。

須賀川でのカブの集会に出席する為に望月氏が立ち寄り、そば屋で昼食を共にする。

昼過ぎから雨が降り出し、何も出来ないので
息子との約束の鉄のラックを作るべく材料をカンセキに買いに行き
帰って溶接作業。200Vを引き入れていない為、100Vバージョンでの作業
火花が弱く、悪戦苦闘の溶接作業でしたが
まあまあの出来映え! 息子との約束を果たし,一安心・・・。

 

2018年5月11日

一日中、整理やテニスをして過ごす。

午後から三好氏が来て,蕎麦と鶏肉の燻製を頂く。
プリントをしてあげました。
その後、部屋で昔のCHIBAクロームのプリントを懐かしく見直しました。
我乍らに良く是まで遣ったと・・・感心しました。
何かこれらの作品の発表を考えないと・・・!!

 

2018年5月10日

朝6時起床。
先ず、タイヤ交換を済ませ、
草刈り・除草剤散布を行い、その後朝食。
テニスコートのネット張りを行うものの
強風にあおられて倒れてしまい、色々と試してはみたものの
中々上手く行かず、ネット張りの完成は次回に廻す事にしました。
25年振りにラケットを握るも、悪戦苦闘!!
球出しマシーンの調整など忙しく1日終了。


2018年5月9日

前日からの雨が昼近くになっても降り止まず
例え止んだとしても、今からでは草の手入れも出来ないので、撮影に出かける事にしました。
先ずは那須へ。那須街道の御用ツツジは終盤、
八幡のツツジは6分程度です。一枚も撮らずにちょつと下の方に有るマウントジーンズへ
この撮影場所は今は亡き山田氏が教えてくれた場所でした。
余り良くなかったですが山田氏への思いを込めて一枚だけ撮りました。

気を入れ直し、矢板の八方ヶ原へ車をはしらせました。
予期せぬ素晴らしい出会いが待っていました。
小間々の女王は今迄3度ほど来た事が有りますが、花付きが悪かったり、時期がおそかったりで
一度も女王らしき姿を見た事が有りませんでしたが、今年はびっしりと花を付け
少し遅めでしたが、遠目には何の遜色も無く,大木の美しい姿です。
その上、雨上がりで霧が立ちこめています。
女王は素晴らしい大木ですが、周囲のロケーションが悪く、広く撮り憎い被写体ですが
霧が立ちこめていて少しは救われた思いがしました。


2018年4月12〜15日

横浜の桜も終わり、これから栃木県北のさくらと云うこの時期、
今年の暖かさの為、既に盛りは過ぎ去り
福島の天栄村に行って来ました。
素晴らしい桜並木との出会いは、久々の感動ものでした。
翌日の御亭山の山桜もピークは過ぎていましたが
周囲の新緑と山桜の淡いピンクの調和がほのぼのとした色合いを見せていました。
別荘では、キクイモとジャガイモの種芋の植え付け
薪置き場の屋根の葺き替えや散らばっていた薪集めなど、相変わらずの忙しさ・・・。